心身両面からの治療

様々な痛みを心身両面から治療します

痛みは器質的な原因(骨がゆがんでいるとか椎間板が出ているなど)だけではなく、精神的な要因も関係することがわかってきました。

楽しい時は痛みを忘れていますが、夜になると痛くなると言うのはよく経験されることです。痛みが長引くことによる精神的なストレスや不安、また個々が抱える生活上のストレスが、もともとある痛みを悪化させることがあります。

痛みの治療は、身体だけではなく、心の治療も一緒に考えることでうまくいくのです。

当院では、長年、心理療法士をスタッフとし、痛みの患者さまを心身両面からサポートできる体制を作ってきました。カウンセリングや自律訓練法など、心理療法と言われる専門的な方法も取り入れています。

医師や看護師も痛みを心身両面から捉えるよう努力しています。少しでも痛みがよくなるために、常に総合的に痛みの治療を行います。

痛みの悪循環から抜け出し、自分らしい生活を取り戻しましょう。

ペインクリニック外来の特徴