人生の質をよりよいものに!

千里ペインクリニック (大阪・豊中)は痛みの治療と緩和ケア(在宅ホスピス)の専門クリニックです。
ペインとは痛みを意味し、ペインクリニックとは「痛みの診療所」を意味します。

今まで、 痛みの治療は主に外科や内科の中で行われてきましたが、最近は痛みの治療をより 専門的に勉強した医師が行うようになってきました。
今まで「痛みは我慢するもの」と考えられてきましたが、人生の質を考えた時、「痛み は積極的に治療すべきもの」という考えが強くなってきました。そうしたニーズに答えるべく、外科や内科の壁を越えて、痛みを総合的に診断し、治療にあたるのがペインクリニックの使命です。

最近の研究では、痛みを取ることは「病気」の治療にも役立つことがわかってきました。

例えば、手術の傷の痛みを積極的に抑えることは、
早期離床を促し合併症の予防に つながったり、
がんの痛みを抑えることは、延命効果があるという研究成果もあります。
慢性の痛みを緩和することは、
行動範囲も広がり健康的な生活につながっていきます。
「痛み」に伴う「つらさ」を抑えることにより、
健康に生活できるようになるのです。

あなたのその痛みを一緒に考えること・・・
私たちは、 そこから始めたいと思います

次に進む(トップページへ)