お知らせ 詳細

ぎっくり腰

連日の寒波から解放され、ようやく春めいてきた今日この頃ですが、この気候のように、痛みで来院される患者様の痛みも雪解けを迎えて、徐々に快方に向かわれることを切に願ってやみません。先日、ぎっくり腰の患者様が来院されました。何やら重いものを持った際に痛めたとの事でした。ぎっくり腰は、医学的には急性腰椎椎間関節症といいます。私も経験がありますが、大変強い痛みに苦しめられます。春は引越しシーズンでもありますし、暖かくなりわくわくして活動性も増す季節でございます。重いものを持ち上げたり、急に体を動かすと、発症しやすいのですので十分ご注意くださいませ。万一、強い腰痛を生じた際には、痛みの専門医への早急な受診をお勧めいたします。

 I. pcn