お知らせ 詳細

アマニカス設立から9周年


今日は11月10日ですが、アマニカス設立9周年となりました。

千里ペインクリニックは千里中央で8年間活動しましたが、その後、株式会社アマニカスと連携し、少路の地で9年間活動しました。

癌の在宅ホスピスを専門としている千里ペインクリニックですが、自宅での介護破綻が多く、それに対応できるようアマニカスが生まれたのです。癌の末期は病状の悪化も多く、自宅では対応が難しい状況も多々ありますが、その受け皿としてアマニカスが存在し、ご家族と一緒に介護、看護できる環境を整えました。24時間体制で医師や看護師が対応します。病状が落ち着けば、また自宅に帰ることができ、引き続き、千里ペインクリニックのスタッフが訪問します。一貫して同じ医療スタッフが関わることで、病状の安定が得られやすく、信頼関係が構築できるものと信じています。

山あり、谷ありの日々でしたが、17年間、走ってこられたことを感謝します。様々な方々に支えられて今日まで来ました。多くのスタッフと出会い、多くのスタッフと別れてきましたが、今、また素晴らしいスタッフに囲まれて仕事できることがありがたいです。

これからも、地域に貢献し、存在価値のあるクリニックにしていきたいと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

松永 美佳子20201112